食べて、鍛えて、整えて・・・人生を豊かにするパーソナルトレーニング

自己投資と自己成長で自分らしい生き方を実現するための、トレーニング&ダイエット、資産運用に関する考え方

【大阪〜神戸でボディメイク】ダイエットがうまくいかない人のパターン その1

高性能で健康的な体づくりをサポートするライフスタイルコーチのリーンボディズです

f:id:leanbody3104:20180605171854j:plain

6月になりました。時期的なものもありダイエット相談が増えています。これまでに多くの方の相談を受けて来て、なんとなくうまく行く人行かない人の傾向が見えて来ます。ダイエットしないとダメやねん!といいながら何も始まっていない人は別として、いろいろ気をつけているはずなのに全然減ってくれないんです、という人はどう考えたらいいでしょうか?

 

  • 糖分を摂りすぎないように気をつけている
  • 就寝の3時間前には食事をしないように心がけている
  • たんぱく質を多く取るようにしている
  • トレーニングは週3〜4回コンスタントに実施している

 

これからを見たら、すごく意欲的にきちんと取り組んでおられるように見えますよね。これを額面通りに捉えれば継続さえすれば結果は出ても良さそうですよね?

でも結果が出ていない場合はどう考えれば良いでしょうか?

この話にはモデルケースがあります。上記のような意識的に取り組んで1ヶ月半という人が変化がないんです、と相談に来られたことがあります。

表面的にはうまくいっているのになぜだろう???といろいろ聞き取りをしていったところ・・・

 

驚愕の事実が!!!

 

「せっかく筋トレをしているので、たんぱく質が必要かなと思い、プロテインバーを合間に食べるようにしているんです!(意識高いでしょ)」

 

「トレーニング後には牛乳で割ってプロテインを飲んでいます。パウダーはたんぱく質換算で20g程度しか入れていませんよ」

 

「いろいろなサプリメントを試すのが好きで、20種類くらいはいろいろ飲んでます。トレーナーよりたくさん飲んでいますよ!」

 

・・・

 

うん!それですね!!

 

食事は意識をして食べ過ぎないようにされていたようですが、筋トレしているからプロテインが必要だサプリメントが必要だという感じで、必要以上にとっておられました。プロテインバーも言ってしまえばお菓子です。スナック菓子より気分的にはましな感じですが余分なカロリーを取ってしまっていることには変わりありません。プロテインも牛乳で割ってしまっては、乳製品に乳製品をブレンドしているようなもので、とりわけトレーニング後ではもったいない摂り方ですね。プロテインバータイプの中には、ウェイトゲイナー用の糖分の多いものや脂肪分の多いものもありました。

 

このように、本人は良かれと思ってやっていた行動が帰って減量を邪魔していたという例です。いろいろな情報を知っておられるからこそ起こった過ちかもしれませんね。

客観的に指摘されると理解されて、取り組みを変えて行かれましたが、気づかないとそれこそもっと食事を減らさなきゃとかより悪い方向に行っていた可能性があります。

 

あなたはそんな過ちを犯さないようにスマートにダイエットしてくださいね!!