アセットデザインとボディデザインを形にするパーソナルトレーニング

自己投資と自己成長で自分らしい生き方を実現するための、トレーニング&ダイエット、資産運用に関する考え方

【大阪〜神戸でボディメイク】酒は呑んでも飲まれるな!

高性能で健康的な身体づくりをサポートするライフスタイルコーチのリーンボディズです

f:id:leanbody3104:20180821192838j:image

お酒を飲んだら太る、身体づくりにはマイナスだ〜というイメージもあれば、酒は百薬の長と言われたり、スポーツの後の生ビールは最高だなぁ、とプラスに捉えられたり「お酒」にまつわる話は賛否両論ありますね。

お酒を飲んだ後はたしかに判断能力などは欠如しますから、飲酒後に何か重大なことをするのは問題外ですが、長期的にはどおなんでしょうか?

個人的にはどちらかというとお酒は好き、なんなら休みの日にすることで多いのが酒を飲むことかもしれません笑

今だからいいますが、ボディビルコンテストに出ている時でさえ、減量期もお酒は飲んでいました。ステージに立てるくらいの身体は作れていたのでお酒を飲むから、というその一点だけが要因で太ることはなさそうです

筋肉づくりを考えた場合、アルコール分解に労力が使われることを考えると決してプラスになるとは思えませんし、飲酒をしない生活を1カ月も続けたら頭が冴えてくるということもあるので、やはり飲まないほうが良いでしょうか笑

f:id:leanbody3104:20180821193530j:image

一方、お酒好きな人と飲みに行けば話は弾みますし、飲みすぎなければ気分よく1日が終われるし、精神面や他者とのコミュニケーションにはプラスの効果があるわけですから無理やりに断つ必要もないかと思います。

お酒は呑んでも飲まれるな!ってことで、プラスに生かすようにしていきましょう

 

・好きでもないのに飲む必要はない

・好きなのに我慢する必要はない

・自分にとっての適量を見極めながら飲む

・身体づくり、健康づくり第一

 

お酒好きなんだけど、ダイエットしたり、ボディメイクするならやめないとダメですか🙅‍♀️って人は、飲みなら身体づくりできる方法を考えることは可能ですよ