アセットデザインとボディデザインを形にするパーソナルトレーニング

自己投資と自己成長で自分らしい生き方を実現するための、トレーニング&ダイエット、資産運用に関する考え方

疲れない体をつくる疲れない食事

高性能で健康的な体づくりをサポートするライフスタイルコーチのリーンボディズです。

f:id:leanbody3104:20181123212930j:plain

師走真っ只中で疲れている皆様へ

これまで運動指導者として強く美しい体づくりをサポートしてきましたが、何と言ってもその前提として疲れない体というのが重要であるということに気づきました。最近本屋さんに行って目にとまる本が何と「疲れない体」に関する者ばかりでした。つまり、それだけ疲れを感じている人が多く、ニーズがあるのでその手の本が出版されているのでしょう。

昔から健康の三種の神器は、「運動、栄養、睡眠」でした。どれも必要、どれが欠けてもだめ。ですが、運動もやりすぎは問題ですし、栄養素も取りすぎはよくない、睡眠に至っては時間が大事とはいうもののショートスリーパーが存在することも事実。

24時間で仕事して、運動もやって栄養摂取にも気を配り、さらには十分な睡眠時間を確保する。これは理想的ではありますが現実問題なかなかハードルが高そうです。

そこで、もう少しそれぞれについて掘り下げて、いわばコツみたいなものを見つければ良いのではないか?というのが今日の提案になります。

 

運動面に関しては私の過去の記事でもまとめてあります

↓↓↓↓↓ 

leanbodys.hatenablog.com

 

オススメの書籍

スタンフォード式・疲れない体」

スタンフォード式・最高の睡眠」

「すべての疲労は脳が原因1、2、3」

がすでに発売されている書籍で参考になります

運動と睡眠に関してはこれである程度解決を計れます。

 

さらに、食事について踏み込んだ書籍が年末に発売されることが決まりました!!

「疲れないをつくる疲れない食事柏原ゆきよ著

柏原先生の本は、「お腹やせ」シリーズが有名ですが、今回は待望のビジネスパーソン向け!!こちらの読者の皆様にもぴったりのシリーズです。

柏原先生からは、書籍からも学ばせていただいてますし直接お話も伺ってその考え方、実践のしやすさなど私も大変参考にさせているものです。

疲れない体をつくるのに食事のことをあれこれ考えて準備が大変で疲れてしまう内容では本末転倒。シンプルに実践、継続できることが鍵です。

プレスリリース

↓↓↓

jhe.or.jp

 

運動、睡眠、栄養を最新の情報を取り込んで実践してみてください。疲れない体は作れます!!

 

 

peraichi.com

https://peraichi.com/landing_pages/view/leanbodystyle