食べて、鍛えて、整えて・・・人生を豊かにするパーソナルトレーニング

自己投資と自己成長で自分らしい生き方を実現するための、トレーニング&ダイエット、資産運用に関する考え方

パーソナルトレーナーはトレーニングしてるのか?

高性能で健康的な身体作りをサポートする!ライフスタイルコーチのリーンボディズです

f:id:leanbody3104:20190106130439j:image

パーソナルトレーナーレーニングコーチという職業は人様にトレーニングを教え、ダイエットのアドバイスをし身体づくり、パフォーマンスアップのお手伝いをします。

じゃあ、パーソナルトレーナーさん、あんたは自分のトレーニングやダイエットはどうしてるの?ということですが…

私自身はボディビル競技をやってみた時期(2002〜2015)もありますので、トレーニング習慣や食事のパターンなどはある程度染み付いています。必ずしもトレーナーがトレーニングをしていないとダメだ!とは思いませんが、多くのトレーナーはやってますし、現在してなくても過去にしっかり身体作りをやってきた人がほとんどです。

 

23年間で最低の記録を更新

23年間のトレーニング歴のなかで、昨年2018年がもっともトレーニング頻度が低く最低のトレーニング習慣でした笑 365日で149日です。週3回もできなかったことになります。

これではいけません!!

 

選手、クライアントさまへの指導の準備として

もう、私自身が競技のためにトレーニングをするという可能性は低いと思いますが、他人様にトレーニングを指導するための準備として自らのトレーニングを継続していくことには変わりはありません。

色々な方法を試し、反応や変化を体験して指導にも生かしていきたいと思います。

 

何を目的に筋トレをするか

筋トレがあらゆる問題を解決するとは思っていません。目的のための一手段だと思っています。ボディメイキングとしても、QOLの向上にしても、将来の健康のための先行投資としても、一回一時間の筋トレで選られる効果は大きく、効率が良いものだとも思いますので、筋トレを中心にプログラムを組んで実施しています

 

きちんとした動作を習得し、筋トレを習慣にできれば長きにわたり機能的で健康的な身体作りを行っていけると思います。

 

さあ、はじめよう!そして続けよう!!